セフレの需要が高まっている

人気№1
SWEET LINE
>>セフレ募集サイトの詳細はこちら
人気№2
ステップ
>>セフレ募集サイトの詳細はこちら
人気№3
愛カツ
>>セフレ募集サイトの詳細はこちら
近年はセフレの需要が高まっていますが、やはりそこには一定の理由が存在していることは間違いありません。たとえば、「セックスレス」のカップルが多くなっているというのがその理由のひとつと言えるでしょう。
ここであえて「夫婦」ではなく「カップル」と表記したのには理由があります。その理由は、近年のセックスレスがどれだけ深刻であるかということも同時に表しています。それはつまり、「夫婦」だけではなく「恋人同士」の間でもセックスレスが深刻化するような時代になってきているからです。
セックスレスの理由は主に男性のほうにあるという考え方が主流のようですが、それは一概には言えません。一般論として、男性が草食男子化してしまったからということが原因になっているようですが、しかしその原因が男性だけにあると考えるのであれば、それはちょっとばかり違う気がします。というのも、女性の社会進出が著しくなってきている関係で、男性が自信を失ってしまうような場合が増えてきているというのがひとつの原因になっているからです。
もちろんだからといってその原因が女性にあるかと言えば、それは確かに正しくありません。ただ、セックスレスというのは、男性だけに原因がある、女性だけに原因があるということではなく、あくまでも「カップルの問題」としてとらえなければならない悩みであると言えます。
セフレをつくることによって男女の性欲は解消されるかもしれませんが、そこに一定の理解が存在しない限り、それは本質的な解決にはならないということだけは間違いないと言えるでしょう。

チャットサイトを利用したセフレづくり

セフレのターゲットとして適しているのが、だいたい40代前後の主婦であると考えられています。それにはいろいろな理由があるのですが、それはともかく、そうしたターゲットを射止めるためには、いわゆる「チャットサイト」を利用するのが有効であると言われています。
なぜかというと、40代前後の主婦となると、昼間に限って言えばそろそろ子ども手が離れ、自分も多少は時間をもてあますことが増えてきます。そういうときに、ついついチャットで男性と会話を楽しんで、若いころに何度も経験したこころのときめきを再び感じることに喜びを覚えていたりする主婦は多いのです。
もちろん、あらゆる面で日常生活に満足できている主婦であれば、そういうことも考えないのかもしれませんが、しかし実際のところ、「あらゆる面で日常生活に満足できている主婦」などどこにも存在しないというのが本当のところでしょう。
そして、年代的にいよいよ性欲が高まってくる年代であるにもかかわらず、夫婦間で互いに期待するような性的満足は残念ながら得られていないというのが一般的です。場合によってはセックスレスに陥ってしまう夫婦も多いですし、実際この年代のセックスレスは一般論としても非常に多いと考えられているのです。
そのような理由を考えると、やはりチャットサイトでそのくらいの年代の主婦をターゲットにしてみることで、かなり有力な手ごたえを感じることも十分可能であると考えます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ